事業用車両 任意保険 加入

保険に入っていないなんて事業をする以前の問題です。

事業用車両 任意保険証

 

自動車に乗っている人は、万が一の事故に備えて多くの人が任意保険に加入しています。

 

一般車両にも必要な任意保険ですが、営業車ならなおさら任意保険です。

 

事業用の車両の場合には、運転する従業員や運んでいる商品や人に対する責任があり、任意保険はあくまでも任意ではありますが、事業者な任意保険は義務と言っても過言ではありません。
営業車両というとナンバープレートの色が違います。

 

一般車両のナンバープレートの色が、白であることは誰も知っているはずです。

 

しかし、タクシーやバス、宅配便などの車のナンバープレートが緑色で軽自動車の営業車両が黒いナンバープレートであることはあまり知られておらず知らない人もいるかもしれません。

 

事業に使う車両の任意保険は、一般車両とは違い任意保険のへの加入方法が違い一般車両とは違い加入するのに手間が掛かります。

 

最近では、一般車両の場合にはネットから加入出来る任意保険が多くあります。

 

しかし黒ナンバープレートや緑ナンバープレートの車の任意保険はネットでほとんど取り扱われておらず代理店などから加入するのが一般的です。

 

事業用の車の任意保険を取り扱っている会社として有名なのが「損保ジャパン日本興亜」と「三井住友海上」が有名です。

 

この2社が事業者の車両の任意保険に強い保険会社だと言われいます。

 

事業用の車両の任意保険で保険を選ぶポイントは、もしもの時の事故対応ともしもの時の事故対応が迅速に行われるかです。

 

迅速にきとんと対応してくれる任意保険に加入することで、安心して事業用の車両として安心して乗ることが出来ます。

 

もし任意保険に加入していなければ、安心して従業員は働けませんしお客さんも安心して利用出来ません。

 

事業用車両をお持ちでまだ保険に加入していないのでしたら、今すぐにでも加入するべきでしょう。

 

後で後悔しても遅いですよ!